ringramを選んだきっかけ

インタビューアー
どうして今回ringramで結婚指輪を作ろうと思ったんですか?
奥さま
結婚に向けて色々なジュエリーショップを見て回っていたんですが、あまりピンとくるものが無くて…。そんな時に、友人がringramで結婚指輪を作ったと聞いて見せてもらったんですね。そしたら既製品かと思うくらい綺麗で、HPとかInstagramでチェックするようになりました。
旦那さま
僕は最初、既製品を買う気でいたので、まさか妻が指輪を手作りしようと考えているなんて夢にも思いませんでしたね(笑)
奥さま
主人は絶対に興味を持たないだろうなぁと思ってました(笑)
ちょうど表参道に用事があって色々とお店を回っているときに、たまたまringramを見つけて。予約もしていなかったんですが、主人を連れてお店を訪れました。
旦那さま
ほんと何も知らずに連れてこられた、というのが正直なところです(笑)

お店を訪れてみて

奥さま
今までお互いが納得できる指輪を見つけることができなかったんですけど、「自分たちが納得できるもの=自分たちでつくるもの」なんだと気づきました。たまたま寄っただけだったんですけど、彫金とはなにかWAXとはなにか、丁寧に説明してくれて、私たちの希望としてた指輪のデザイン画まで描いてくれて感動したのを覚えています。
旦那さま
説明を聞いているうちに自分の方が興味を持ちましたね(笑)正直、結婚指輪とかジュエリーというもの自体に興味が無かったんですけど、自分たちでデザインして、それが指輪になって自分たちで身に着けるってとても魅力的な事だと感じました。
インタビューアー
指輪を作ることに不安はなかったですか?
奥さま
制作当日もその時担当してくださった方がサポートしてくださるということだったので、不安はなかったですね。
旦那さま
自分はもう楽しみで仕方なかったです(笑)ジャンルは違えど同じ職人仕事(シェフ)なので、きっと上手くできるだろうと思っていました。

実際に制作してみて

インタビューアー
制作当日、指輪を実際に制作されてみていかがでしたか?
旦那さま
自分では簡単に作れるだろうと自信を持って臨んだんですが、意外と難しかったですね(笑)
奥さま
私は最初から最後まで楽しい時間で、「あ、意外と上手かも」と思っちゃいました(笑)
旦那さま
デザイン画から、チューブ状のWAXを切出して、どんどん希望のカタチになっていく工程がとても楽しかったですね。あっという間の3時間でした。
奥さま
担当の方のサポートもあって、本当に希望通りの原型ができあがりました!
旦那さま
自分で作ったとは思えない仕上がりで、このWAXが本物の指輪になるのが楽しみで仕方なかったですね。

指輪の完成

インタビューアー
約1ヶ月後、おふたりで作っていただいた指輪が完成ご納品させていただきましたが、その時の感想をお聞きしてもいいですか?
奥さま
もう言葉にならないくらい感動しました。
自分たちで作り上げたものとは信じられないくらい、仕上がりも素敵で大満足でしたね♪
旦那さま
まさかここまで綺麗になるとは思ってなくて、ビックリしました。
一生の宝ものですね。
奥さま
WITHDIAMONDという双子のダイヤモンドをお互いのリングに入れたんですが、そのダイヤ自体もそうですが一つのモノをふたりで分け合うというストーリーが友達にもとても好評でした。
旦那さま
担当の方と出会っていなければこの指輪はこの世に生まれてくることがなかったと思いますし、
とても特別な指輪になりました。

これから夫婦として

インタビューアー
結婚式を5日後に控えたおふたり、今の心境はいかがですか?
旦那さま
結婚式も手作り感満載のガーデンウエディングにしたんですが、大変な準備をふたりで力を合わせて乗り越え準備をしてきました。様々なものを「ふたりで作りあげる」ことによって二人の絆も強まったなと感じています。
奥さま
家族として、これからの人生の時間の方が長いですからね。どんどん色々な事が変化していく中でお互いに尊重し認め合える夫婦でいたいなと思います。
旦那さま
愛情を持って時には優しく、時には厳しく
夫婦として共に成長していけるようにふたり人生を歩んでいきたいなと思います。
インタビューアー
インタビューへのご協力ありがとうございました。
これからもおふたりらしく、素敵なご夫婦でいてくださいね(^^♪

RING制作された指輪